プログラム

まいづるRB コーディネート企画

舞鶴市 特別支援学級・府立学校連合作品展
特別企画「未来龍舞鶴大空凧」

舞鶴市では、舞鶴市立小・中学校特別支援学級と舞鶴市内の府立支援学校・聾学校の児童・生徒たちが、普段学校でつくっている美術作品を一同に集め紹介する「連合作品展」を今年も開催します。
今年は、6校の中学校支援学級をアーティストの遠藤一郎さんが事前に回り、生徒たちと一緒にひとつの作品を創作する特別企画「未来龍舞鶴大空凧」も開催。これは、来年度に参加する全児童・生徒が共同作品を創作することを目指して行うものです。ひとつひとつに生徒たちの「夢」を書いた「連凧」をつくり、舞鶴の空に飛ばします。
連合作品展では、みんなでつくった「連凧」の特別展示を行うと同時に、期間中、凧を揚げるパフォーマンスなどを行います。
普段の学校でつくっている作品や共同製作の作品を通して、児童・生徒たち一人一人の創造力や個性、普段の生活や思いが垣間見えるのではないでしょうか。


日時 2011年10月5日(水) 12:00〜18:30
   2011年10月6日(木) 9:00〜18:30
   2011年10月7日(金) 9:00〜15:00
会場 舞鶴市総合文化会館・小ホール(京都府舞鶴市浜2021番地)
アクセス JR東舞鶴駅より徒歩15分・舞鶴東I.C.より車で10分
アーティスト 遠藤一郎(未来美術家)
料金 無料
ポスター

お問合せ 舞鶴市ふれあいレクリエーション・連合作品展実行委員会(舞鶴市立福井小学校)
     TEL 0773-75-0539

特別企画 「未来龍舞鶴大空凧」
凧を揚げる時間と場所は以下のとおりです。
日時 10月5日:12:00〜12:30
   10月7日:15:00〜15:30
会場 前島みなと公園(舞鶴総合文化会館より徒歩5分)
※雨天の場合は中止


◎「遠藤一郎の秘密に迫る?!これまでの活動紹介&作品上映会」
遠藤一郎さんの活動紹介&作品上映会
日時 2011年10月5日(水) 19:00〜20:30
会場 yashima art port(東舞鶴・八島商店街/八島通り四条西入る)
定員 25名(予約不要/先着順) *参加無料
※終了後、同じ会場にて参加者たちとの懇親会を行います(参加費:1,000円)。

「連合作品展」参加校
新舞鶴小学校、倉梯小学校、倉梯第二小学校、与保呂小学校、志楽小学校、朝来小学校、大浦小学校、中舞鶴小学校、明倫小学校、吉原小学校、余内小学校、池内小学校、中筋小学校、福井小学校、高野小学校、由良川小学校、青葉中学校、白糸中学校、城北中学校、城南中学校、若浦中学校、加佐中学校、舞鶴支援学校、舞鶴支援学校・北吸分校・行永分校、聾学校舞鶴分校
「未来龍舞鶴大空凧」アーティスト・プロフィール
遠藤一郎(えんどう・いちろう)
静岡県生まれ。車体に大きく「未来へ」と描かれた、各地で出会った人々がそのまわりに夢を書いていく『未来へ号』で車上生活をしながら全国各地を走り、「GO FOR FUTURE」のメッセージを発信し続ける。
主な活動に各地アートイベントでの展示やパフォーマンス(「別府現代芸術フェスティバル2009混浴温泉世界」わくわく混浴アパートメント、「TWIST and SHOUT Contemporary Art from Japan」BACC(バンコク)、「愛と平和と未来のために」水戸芸術館など)、デザイナー、DJ。
2009年より凧あげプロジェクト『未来龍大空凧』開始。
2010年よりオープンスペース island JAPANプロデューサー。
www.goforfuture.com

主催:舞鶴市ふれあいレクリエーション・連合作品展実行委員会
後援:舞鶴市障害児者育成会、舞鶴ライオンズクラブ
「未来龍舞鶴大空凧」企画・コーディネート:まいづるRB
協力:island JAPAN株式会社、NPO法人アートNPOリンク